So-net無料ブログ作成

住み 日記

19世紀のイギリスでは、産業革命の影響を受け労働者には、貧困と過酷な労働状況、最悪な生活環境と、重荷が背負わされていました。社会的状況は、社会的課題へと発展していきました。その一つが、インフルエンザなど感染性疾病の大流行です。病気は、市民に広がり、社会のヒートポンプは冷凍冷蔵庫やエアコンに広く利用されている技術です。冷暖房用のものは元々は脱フロン化のため二酸化炭素をカーエアコン用として開発されましたが、ガス圧力が非常に高く 装置が重くなる点や、高温になりすぎてカーエアコンには不向きであったものを、湯沸かし用途に転用したものです


2010-07-28 10:20 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。